リンク | お問い合わせ | ホーム

検索エンジンの仕組み クローラーについて SEO的NGサイト
SEO関連情報局について
SEO関連情報局ではSEOに関する知識、情報を全て無料でご提供しています。
利用について
SEO関連情報局はなるべく確かな情報提供を心がけておりますが、SEO関連情報局の情報を利用して何らかのトラブルや損失が発生しましても責任を負うことは出来ません。SEO関連情報局の情報を利用する際はあくまでも自己責任でお願いします。
リンクについて
SEO関連情報局はリンクフリーとなっております。特に連絡等必要ございませんので、お気軽にご使用下さい。但し、未成年に不適切と思われるサイトやマルチ商法紛いのサイトからリンクを貼り付けることはお断りしています。予めご了承下さい。
バナー画像
バナー画像はリンクを貼り付ける際ご自由にお使い下さい。サイズの変更もOKです。SEO関連情報局・バナー画像

SEO効果による利点

検索エンジン最適化の目的は基本検索エンジンで多く検索されるキーワード、ビッグキーワードと次に絞り込まれるキーワード、スモールキーワードにより上位表示にヒットさせる目的で行いますが検索エンジン最適化がもたらす効果はそれだけではありません。検索エンジン上位でヒットするということは予想以上のメリットをもたらすのです。ここでは検索エンジン最適化がなぜ重要視されているのか、検索エンジン最適化の知られざる効果とメリットについてご紹介します。

広告・宣伝の必要がない

SEOと同じく大手企業はSEMに力を入れている場合も多いでしょう。SEMとはサーチエンジンマーケティングのことで検索エンジンを利用した広告の事です。SEOと違いSEMは有料である場合が多く、検索キーワードでヒットしたサイトの中でSEMを利用しているサイトに優先的にユーザーを誘導したり、PPC広告を組み合わせてユーザーを呼び込む手段です。PPC広告はユーザーがクリックした瞬間に広告費が発生する仕組みになっており、SEMも広告宣伝費がかかるので出費がかさむことになってしまいます。おまけに短期間で効果がすぐに現れることは少なく、長期的に様子をみなくてはなりません。その点SEOはサイトの質を向上し、検索エンジンで上位表示を目標とする対策ですから、キーワードを絞り込んだユーザーは上位にヒットしたサイトに大変関心が高いく、利用率も高いという法則が得られています。サイト内で商品を販売したり予約をとる仕組みになっているサイトにはSEOが不可欠になってくるというわけです。SEOをご自分で行う場合は広告費の心配はいりませんので充分に試す価値はあるでしょう。

長期的にユーザーを獲得することができる

SEOは期間制限のある広告とは違い、一度SEOを施すと長期的に訪問者を獲得することが出来ます。もちろんアルゴリズムの変更に伴い多少順位の変更はあると思いますが、様々なSEO対策を施していればアルゴリズムの変更に伴う大きな順位の降下は避けることが可能です。長期的に検索エンジンで上位に表示させることができれば関心の高いユーザーを安定して獲得できるという得点があります。また検索エンジンはネットを利用する大半の方が情報を得たいと思うときに使用します。現在もこれからもその事実は変わらないでしょう。検索エンジンで上位にヒットさせるということはインターネットを利用している日本中の方々にサイトを知ってもらうチャンスとなり、知名度のアップにつながります。そして期待できるのが知名度のアップともう一つ、信頼感のアップがあります。目に入りやすいものは日常で無意識的に信頼感をアップさせます。確かに検索で上位にヒットしたサイトはクリックする前から信用している部分が大きいですよね。信頼感のアップはブランドイメージの上昇にもつながります。SEOを利用した検索エンジン上位表示はこのように多くのメリットを含んでいるのです。

Copyright © 2009 SEO情報関連局 All Rights Reserved.